【分科会&支部アピール特集】近畿支部

By 2017年6月14日講義・勉強会

HIUでは会員によって、メルマガが日刊で配信されています。30を超える分科会で毎日たくさんのプロジェクトが進んでいきますが、「これさえ読めばHIUの今がわかる!」と評判のメルマガです。今回は過去の記事から近畿支部の特集をご紹介します。

イベント開催は「0-HATSU」で!

2016年の7月、近畿支部の有志メンバーによってHIU専用会員制bar「0-HATSU」がオープンしました。オフラインで気軽に集まれる場所ができたことで、近畿支部の活動が一気に活性化されています。イベントのたびに会場を借りたりお店を予約して集まっていたところから、「フラッと立ち寄ったらHIUメンバーの誰かに会える」という環境ができたのです。

過去には、定例会の中継会場に集まった人数が2〜3人だったり、本当に少ない時期もありました。しかし、そこでめげずに古株のメンバーが地道にイベントの開催を続け、交流を深めてきた土台があったから今回のオープンに繋がったのです。

おかげで今では本当にたくさんのメンバーが参加し定例会を楽しめるようになりました。もちろん会場は0-HATSUです。

ホリエモン祭 」に参加しよう!

6/25の大阪城トライアスロンと日程を合わせて「ホリエモン祭」の開催が決まりました。開催に向けてどんどんアクティブなメンバーが増え、近畿支部は現在約700名が所属しています。

堀江貴文サロン時代の全会員数に相当し、HIUと近畿支部の隆盛を感じます。特に新しく入ったメンバーの活躍が目覚ましく、組織の新陳代謝が起こる予感です。

近畿支部はこれまでスピーディーに色々なプロジェクトを実行してきました。推進力があったり、専門分野において深い知識と経験があるメンバーに判断を委ねて、一気に進めていくのが秘訣です。

大阪で開催されるホリエモン祭を機に、大きく躍進する近畿支部の姿が目に浮かびます。これからが本当に楽しみです。
HIUメンバーの皆さん、関西にいらっしゃった時はお気軽に0-HATSUにお立ちよりください。

2017/03/05(日)配信 HIUメルマガ Vol.284